ツムツム コインと経験値の関係性は?

 

ここではツムツムのコインと経験値の関係について紹介します

 

ツムツム 経験値(exp)の意味とは?

ツムツムですが、プレイが終了するとスコアや獲得コインの他にもう1つ大事な数値があり、それが「経験値(exp)」といわれるものです。

 

ここでは、Exp、すなわち、経験値とコインの関係を見ていくのですが、そもそもExpとは何なのでしょうか?

 

zu3

この得点やコインの枚数が登場する画面は、何度も見ていらっしゃると思いますが、このコインのマークの上にある★マーク。

これが経験値を表します。

 

ツムツムですが、1プレイが終わりスコア獲得画面を見ると、星マークの数値が記載されています。

 

これが1プレイで手にした経験値、Expです。

 

この経験値は基本的には、スコアと比例しています。つまり、スコアが上がれば、Expもあがるということです。

 

 

経験値100を獲得したら、100expと表示されます。

 

 

経験値(exp)を上げるとどうなるのか?

 

Exp

このExp、経験値を高めていくと何が起きるかですが、これは、そのまま、プレイヤーレベルに繋がります。

 

 

プレイヤーレベルを上げることで、スコアボーナスが上がったり、レベルが上がるごとにルビーをGETすることが出来るのです。

 

 

またプレイヤーレベル15から参加できるビンゴのミッションの中に、1プレイで○○○exp稼ごうってミッションもあり、そのクリアもプレイヤーレベルがアップすることで攻略しやすくなります。

 

 

ツムツムの経験値(exp)とコインの関係は?

ツムツムではプレイ中に獲得したコインやスコアは表示されますが、獲得経験値だけはプレイ終了時のみしか表示されないことになっています。

 

この経験値の計算方法については、今のところ発表されていません。

 

そのため、スコアやコインとの関係もイマイチよくわかっていないのが真実です。

 

獲得スコアやコインの仕組みとは違う計算方法になっており、同スコアでもプレイの仕方で獲得経験値が変わってきます。

 

ただ、だいたいの場合がスコアに比例しますので、スコアが高ければ高いほど、獲得経験値もアップします。

 

また、当然スコアが高いとなれば、コインを稼ぐことも出来ているケースが多いので、コインの枚数が多ければ多いほど、経験値も高いです。こちらも比例関係になるのです。

 

だいたいですが、スコアと経験値の関係は以下のようになっています。

  • 70~100万点で250Exp
  • 100~150万点で350Exp
  • 200~300万点で450Exp
  • 400~450万点で550Exp
  • 500~550万点で600Exp
  • 600~700万点で650Exp
  • 800~900万点で750Exp

 

では、コイン換算では、どうなるかですが、これは、一概に言えないです。

アイテムなしのミッキーで100万点の場合、472コイン。

 

アイテムなしのコイン稼ぎツムアリエルなら、100万点くらいで、851枚

 

このようなこともあり、必ずしも一致しないんですよね。

 

 

どちらも100万点ですが、コインの量はここまで違いがあります。

ですので、基本的にコインと経験値の関係は無視して、得点で見ていく事をおすすめします。

  • 70~100万点で250Exp
  • 100~150万点で350Exp
  • 200~300万点で450Exp
  • 400~450万点で550Exp
  • 500~550万点で600Exp
  • 600~700万点で650Exp
  • 800~900万点で750Exp

 

 

0点でも経験値100入る

 

0

 

こちらは余談ですが、獲得経験値は100からスタートしますので、0点で終わったとしても100exp稼げますよ、

 

経験値(exp)を効率良く稼ぐには?

経験値獲得の仕組みが公開されていないので直接的に上げる方法は無く、とにかくハイスコアを狙うことが大切です。

そのほか、アイテム「+Exp」も使うことで、稼いでいけますよ。

 

 

以上、ツムツムのコインと経験値の関係についてでした。関係はあるでしょうが、とりあえず、その関係よりむしろ、スコアとの関係で見ていきましょう。

 

★★★★★★★★★★★★★★★

ツムツムではコインを無料で

GET出来る裏技があります。

詳しくはこちらで紹介していますので、

参考にしてくださいね。

ツムツムでコインをGETする裏ワザ

★★★★★★★★★★★★★★★

目次ページはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ